Otameshi

[送料無料][6本]余市ワイン 赤 720ml

参考価格
(税込)
1本あたり963円
送料770円
3,980円以上の注文で送料無料
※但し、送料無料の商品は計算の対象外となります
Otameshiの送料について詳しくみる
注文から2〜5営業日で発送
※土日祝は除く
寄付金額 28円
※寄付金額は上記価格に含まれます。

下記から寄付先を選んで下さい(お試し費用の一部を支援先団体に役立てます)

▼[送料無料][6本]余市ワイン 赤 720mlに近い商品

ブックマーク:
Twitter

▼[送料無料][6本]余市ワイン 赤 720mlの商品説明

内容量 720ml×6個
メーカー 余市ワイン
原産国 日本
原材料 ぶどう、酸性化、予防


※本商品は1点で送料無料です。合計金額による送料無料の計算対象外になりますのでご了承ください。

渋みと酸味がバランス良くまろやかな香り、調和したおいしさが楽しめるブレンドワイン。

リーズナブルなので、ふだん使いのワインとしてもおすすめです。

「余市ワイン」は、爽やかな余市の気候の中でしっかり完熟させた葡萄を使っています。

余市の自然が育んだ葡萄を、余市の気候風土の中で仕込んでいるから美味しいのです。

北海道南西部、積丹半島のつけ根に位置する余市町。北は日本海に面し、三方を緑豊かな丘陵地に囲まれた、漁業と農業の町です。余市町は、対馬海流の影響により、北海道の中では比較的温暖な気候に恵まれています。夏の平均気温は20℃前後、冬はマイナス2℃前後で、積雪こそ多いものの最低気温がマイナス10℃を超えることはほとんどありません。夏から初秋にかけては爽やかな天気が続き、雨も少ないのが特徴です。

余市町の農業は果樹が盛んで、農業人口の約8割が葡萄やリンゴなどの栽培を営んでいます。果樹栽培は、明治8年に初めてリンゴの苗木が植栽されてから増え続け、昭和46年には栽培面積が1,700haに達するなど、リンゴ栽培がピーク期を迎えました。その後、消費者ニーズの変化などを背景にリンゴの栽培面積の減少が続き、代わって葡萄や梨などが台頭しました。現在では、葡萄、リンゴ、梨ともに全道一の生産量を誇る果物の町として知られています。

余市町で栽培されているワイン葡萄(醸造用葡萄)の代表品種は、栽培面積上位順にケルナ−、ツバイゲルト・レーベ、ミュラートゥルガウ。いずれも耐寒性のあるドイツ系品種です。『余市ワイン』では、この3品種を契約農家の皆様に委託して栽培。昼夜の寒暖差が大きい余市は、色素と糖度に優れた葡萄の果実を育てられるため、ワイン葡萄栽培の好適地と言えます。また、余市町の気候は、平均気温や日照時間が本場ドイツと似ているとも言われています。


容量:720ml

タイプ:赤

味わい:甘口

アルコール度数:12.0%

品種:赤ブレンド



●法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。

●写真はイメージです。
予告なくパッケージ、商品名、産地等が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
(実際にお届けする商品と掲載内容が異なる場合がございます)
※購入時のタイミングによっては欠品になることがございます。
※お買い上げ商品の合計金額が3,000円(税込)以上の場合は送料が無料となります。
(但し、送料無料の商品は計算の対象外となります。)
※沖縄、一部離島は配送できませんのであらかじめご了承ください。
商品コード:4902363700404-6
すべて表示